mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

伝説の前衛劇団、エリザベス・ルコンプト演出作品が初来日

(TOP画像)Photo by Prudence Upton

 

ニューヨーク、ダウンタウンを拠点に、1975年結成以来、常に演劇と社会の関係を問い続け、ルールを破り続けてきた伝説の前衛劇団、待望のエリザベス・ルコンプト演出作品が初来日。対決し火花を散らす女性解放運動(ウーマンリベレーション)と男性原理主義(マスキュリニズム)。白熱する議論、扇動。映像の再現を通じて、再創造され、再生される女/男、社会、世界。

 

1971年、ニューヨーク、タウンホールで行われた凄まじい女性対男性の討論会。登壇者はノーベル賞候補ともなった作家ノーマン・メイラー。相対するは、全米女性機構ジャクリーヌ・セバロス、女性解放運動家ジャーメイン・グリア、作家であり同性愛者であるジル・ジョンストン、左翼文芸批評家ダイアナ・トリリング。さらに、かのスーザン・ソンタグも質問者のひとりだった伝説のシンポジウム。その記録映画(ドキュメンタリー)をウースターグループならではの技法(テクニック)で今に蘇らせる画期的な演劇作品。初来日を果たした2015年サウンド・ライブ・トーキョー『初期シェーカー聖歌』(ケイト・ヴァルク演出)で、圧倒的な存在感と衝撃を日本のアートシーンに与えたアメリカの誇る伝説の前衛劇団ウースターグループが、今回は、待ち望まれていたエリザベス・ルコンプト演出作品を引っさげて帰ってくる。KAAT神奈川芸術劇場が満を持してお届けする、この秋最大の話題作。お見逃しなく!

 

ウースターグループ「タウンホール事件」
クリス・ヘジダスとD・A・ペネベイカーによる映画『タウン・ブラッディ・ホール』に基づく
[日時]9月29日(土)〜10月1日(月)
9/29(土)19:00
9/30(日)14:00 ◎/18:00
10/1(月)19:30
◎印の回は託児サービスあり。公演1週間前までに要予約・有料。(マザーズ/TEL:0120-788-222)
[会場]KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
[出演]ウースターグループ
[料金](入場整理番号付自由席)一般(前売)¥4,500、(当日)¥5,000、
U24チケット(24歳以下)¥2,250、高校生以下割引¥1,000、シルバー割引(満65歳以上)¥4,000
[主催]KAAT神奈川芸術劇場
[チケット販売]
■チケットかながわ http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/
TEL:0570-015-415〈受付時間 10:00-18:00〉)
■チケットぴあ http://pia.jp/t/kaat/ TEL:0570-02-9999(Pコード:487-637)
■イープラス http://eplus.jp/kaat/  (PC・携帯)
■ローソンチケット http://l-tike.com/play/kaat/ TEL:0570-084-003 (Lコード:35022)、0570-000-405(オペレーター対応10:00〜20:00)
[TEL]0570-015-415(チケットかながわ)
※高校生〜大学院生、65歳以上は、チケットかながわの電話・窓口で取扱い(前売のみ、枚数限定)。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※営利目的の転売禁止。
※車椅子でご来場予定のお客様は、ご購入前に予めチケットかながわ0570-015-415(10:00〜18:00)までお問合せください。

演劇、ミュージカル、ダンスなどの舞台芸術専用の施設。芸術監督に、俳優・演出家の白井晃氏を迎え、演劇、ミュージカル、ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しています。

(外観写真)©森日出夫

  • ショップ・スポット名
    KAAT 神奈川芸術劇場
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町281
  • 電話
    045-633-6500

このスポットの記事

関連記事

  • 特別展「寺山修司展 ひとりぼっちのあなたに」関連トークイベント

    開催期間:2018.10.21
  • 今年ラスト! 1ドルまたは100円で聴ける人気のオルガンコンサート♫

    開催期間:2018.11.28
  • ダンサーが華麗に舞い踊り、ガムランの大音響が鳴りひびく!

    開催期間:2018.09.23
  • 神奈川県内に伝わる豊かな文化遺産の中から五つの芸能を体感!!

    開催期間:2018.12.02