mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

星野富弘の四季折々の花の詩画と、樹脂粘土の野の花・野草アート

 

富弘美術館の全面協力のもと、詩人・画家の星野富弘氏の四季折々の花の詩画を展示いたします。同時にやわらかい樹脂粘土を使った本物のように美しい「野の花・野草アート」を展示いたします。やさしさと愛にあふれた感動の世界をお楽しみください。

 

 

星野富弘 花の詩画と
樹脂粘土 野の花・野草アート展
[日時]9月11日(火)〜16日(日)9:00〜18:00(入場は17:30まで)
※最終日は16:00まで(入場は15:30まで)。
[会場]新百合トウェンティワンホール
[料金]一般¥300、中学生以下無料
[主催]新百合ヶ丘 星野富弘花の詩画アート展を開く会
[TEL]080-1220-1465(新百合ヶ丘 星野富弘花の詩画アート展を開く会/担当:小崎〈こざき〉)
[URL]https://www.yaso-art.com/showcase/861/

 

期間中開催イベントのお知らせ
■オープニングセレモニー
セレモニーにお越しの方に「温泉の素 ゆ〜とろん水神の湯」をプレゼントいたします。どうぞお越しください。(先着100名様)
[日時]9月11日(火)9:00〜21:30

■特別講演
テーマ:感動は生きる力
[日時]9月11日(火)11:00〜(10:30開場)
[出演]聖生清重(富弘美術館館長)

■午後のひととき「トーク&ミニクラシックコンサート」
昭和音楽大学生によるフルート・アンサンブルコンサート。
[日時]9月11日(火)14:00〜15:00(13:30開場)
[定員]先着70名

■音楽と朗読で綴る星野富弘の世界
[日時]9月12日(水)14:00〜15:00(13:30開場)
[出演]西由紀子(歌)、竹村淑子(朗読)、菊池理恵(バイオリン)、鈴木彩音(ピアノ)
[定員]先着70名

■Migiwa アコースティックライブ
[日時]9月14日(金)14:00〜15:00(13:30開場)
[出演]Migiwa

■トーク&アコースティックライブ
[日時]9月15日(土)14:00〜15:00(13:30開場)
[出演]小柳永子(オリーブ)with Cymbal

■野の花・野草アート体験
樹脂粘土を使って「土筆(つくし)」を作ります。初めてでも簡単に出来上がりますので、この機会にぜひ樹脂粘土アートをご体験ください。
[日時]9月13日(木)〜16日(日)各日13:00〜16:00
※9/14(金)・15(土)のコンサート中は開催しておりません。

神奈川県川崎市にある多目的ホールの新百合トウェンティワンホールは、講演会や展示会、演劇など様々な用途にご利用いただけます。

*小田急線新百合ヶ丘駅から徒歩2分と立地条件に恵まれ、450名収容の多目的ホール、2つの会議室、3つの研修室、2つの練習室があります。

《アクセス》「小田急線新百合ヶ丘駅の改札を北口方面に出て、左の階段を降ります。線路に沿って町田(小田原)方面にまっすぐ進むと、正面の白いビルが『新百合21』ビルです。その地下2階に新百合トウェンティワンホールがあります。

  • ショップ・スポット名
    新百合トウェンティワンホール
  • 住所
    川崎市麻生区万福寺1-2-2 新百合21ビルB2F
  • 電話
    044-952-5000
  • 営業時間
    【開館時間】9:00〜21:00 【休館日】4月23日(月)、5月28日(月)、6月25日(月)、7月30日(月)、8月27日(月)、9月25日(火)、10月29日(月)、11月26日(月)、12月28日(金)~平成31年1月3日(木)、平成31年1月28日(月)、平成31年2月26日(月)、平成30年3月25日(月)
  • 予約
    可(使用ルーム、使用方法にによって予約方法、料金が違うので、詳しくはHPを御覧ください。)
  • URL

関連記事

  • 未来へつづく贈り物。かこさん、素敵な出会いをありがとう!

    開催期間:2018.07.07〜2018.09.09
  • 所蔵品展「豪華客船ノルマンディー」大西洋航路最速をめざして

    開催期間:2018.06.30〜2018.08.26
  • 震災復興から戦後復興まで。横浜の市民・家族の歩みを紹介

    開催期間:2018.07.14〜2018.09.17
  • 江戸時代に行われた流鏑馬の資料、使用された鞍・鐙など馬具を紹介

    開催期間:2018.06.30〜2018.09.30