mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

孤高の超A級スナイパー『ゴルゴ13』連載50周年記念展が川崎に!

 

孤高の超A級スナイパーとして圧倒的な存在感を放つ劇画『ゴルゴ13』。本名、国籍、生年月日などすべて不詳ながら、任務遂行の姿勢、名言、信条などは、大勢のファンの心をとらえて離しません。『ビッグコミック』(小学館)での連載開始は1968年11月。総発行部数は2億部を突破、コミック界における連載最長記録を更新し続けています。

連載50年を記念した本展が、大阪、盛岡に続き、待望の首都圏に巡回! 初公開となる貴重な原画の数々や、門外不出だったさいとう・プロダクション内“武器庫”のモデルガンを展示するほか、ゴルゴ愛用の銃「アーマライトM16」の体感コーナーや仕事場の再現コーナーも設置。さらに分業によるゴルゴ制作の裏側にも迫ります。皆様のご来場をお待ちしております。

 


「皇帝と共に北へ向かう」 ©さいとう・たかを

 


「海へ向かうエバ」 ©さいとう・たかを

 

見どころはココ!!
★第1章「軌跡」
ゴルゴの全エピソードから厳選した39点の「究極のゴルゴ」原画を展示。ゴルゴの愛用品やお宝シーンなどもパネルで紹介します。

★第2章「狙撃」
ゴルゴが使用する銃のモデルガンを展示。さらに、見た目や重さなどを忠実に再現した愛用ライフル「アーマライトM16」を実際に構えてスコープを覗くことができる体験&撮影コーナーも登場!

★第3章「女性」
ゴルゴと出会い、歴史を紡いできた女性たち100人を壁一面で紹介します。さらに名作『海へ向かうエバ』の初公開となる原画15点とともに、1話を読み切ることができる「エバコーナー」も。

★第4章「制作」
「ゴルゴ」はどうやって生まれるのか。プロダクションのスタッフが作品を描くために自身の手で制作した門外不出のモデルガン等が、さいとう・プロダクションの「武器庫」から集結。さらに、さいとう・プロダクションの仕事場の再現コーナーでは、ゴルゴの等身大フィギュアとともに記念撮影が可能です!

★第5章「人気」
ゴルゴをモチーフに制作された省庁や企業のポスター、グッズに加え、著名人から送られた「ゴルゴへのラブレター」など、ゴルゴ作品の人気の高さを紹介します。さらに、貴重な「別冊ビッグコミック」「ビッグコミック増刊」(小学館)の全巻展示は圧巻です。

★その他のPoint…
さいとう・たかを氏のサイン会に加え、劇場版アニメーション上映会や漫画ワークショップ、公式テーマ曲を担当した山本恭司氏のライブなど、川崎展独自の関連イベント多数。ミュージアムショップでは、さいとう・たかを氏が監修した数量限定フィギュアをはじめ、展覧会場でしか入手できないオリジナルグッズを多数販売します。

 


M16フルスクラッチ(さいとう・プロダクション「武器庫」より)

 


SPコミックス96巻 表紙 ©さいとう・たかを

 

連載50周年記念特別展
「さいとう・たかを ゴルゴ13」
用件を聞こうか……
[日時]9月22日(土)〜11月30日(金)9:30〜17:00(入館は16:30まで)
[会場]川崎市市民ミュージアム 企画展示室1、アートギャラリー1・2・3
[休館日]月曜日(但し、9月24日・10月8日は開館)、9月25日(火)、10月9日(火)
[料金]一般¥1,200、65歳以上・大学生・高校生¥1,000、中学生以下無料
[主催]川崎市市民ミュージアム、読売新聞社
[TEL]044-754-4500(川崎市市民ミュージアム)
展示内容・関連イベントの詳細・最新情報は川崎市市民ミュージアムのHPをご覧ください。

 

関連イベントもチェック!!
〇ベビーカーツアー
[日時]10月4日(木)11:45〜(30分程度)
[会場]川崎市市民ミュージアム 2F企画展示室1
[対象・定員]0歳〜未就学児と保護者(6組)
[料金]無料(要観覧券)
[申込]川崎市市民ミュージアムのHPより要事前申込(抽選)
[〆切]9月28日(金)

〇ワークショップ 写真を撮ってマンガをつくろう!
マンガのストーリーの組み立て方を体験できるワークショップ。いろんなポーズで写真を撮って自分だけのマンガをつくろう! 絵が描けなくても気軽にご参加いただけます。
[日時]10月6日(土)13:00〜16:00
[会場]川崎市市民ミュージアム 3F研修室2
[講師]川崎市市民ミュージアム 学芸員
[対象・定員]小学3年生以上(15人程度)
[料金]¥500
[申込]川崎市市民ミュージアムのHPより要事前申込(抽選)
[〆切]9月28日(金)

〇ギャラリーツアー(要観覧券)
[日時]10月20日(土)、11月17日(土)各日14:00〜
[会場]川崎市市民ミュージアム 2F企画展示室1
[料金]無料(要観覧券/当日直接会場へ)

〇開館記念特別イベント さいとう・たかを サイン会
当館開館30周年を記念して、『ゴルゴ13』の作者、さいとう・たかを氏によるサイン会を開催。当日、特別展図録(税込¥2,000)をご購入いただいた方先着100人に、整理券を配布します。目の前でさいとう氏が直筆サインを書き入れるたいへん貴重な機会。数に限りはありますが、お見逃しなく!
[日時]11月3日(土・祝)13:00〜
[会場]川崎市市民ミュージアム 2F企画展示室1付近
[対象]当日、ミュージアムショップにて特別展図録(税込¥2,000)を購入された方先着100名に整理券を配布。

〇山本恭司 弾きまくりライブ『13th Shot!!』
本展の公式テーマ曲『13th Shot』を制作したロックバンド、BOWWOWのギタリスト・山本恭司氏によるスペシャルライブ。
[日時]11月4日(日)14:00〜15:00
[会場]川崎市市民ミュージアム 1F映像ホール
[定員]270名
[料金]¥2,500
[申込]川崎市市民ミュージアムのHPより要事前申込(抽選)
[〆切]10月21日(日)
※上記料金で展覧会もご覧いただけます。

川崎市市民ミュージアムは、「都市と人間」という基本テーマを掲げて1988年11月に開館した博物館と美術館の複合文化施設です。常設・企画展や映像の定期上映を始めとして、講座やワークショップなど様々な事業を展開しています。さらに地域の皆様の文化活動に利用していただくために、ギャラリースペースや研修室など施設の貸出しを行っています。

  • ショップ・スポット名
    川崎市市民ミュージアム
  • 住所
    神奈川県川崎市中原区等々力1-2
  • 電話
    044-754-4500
  • 営業時間
    【開館時間】9:30〜17:00(入館は16:30まで) 【休館日】月曜日(休日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日の場合は開館)、年末年始
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 3名の作家を紹介。「新・今日の作家展」で現代美術の面白さを知る

    開催期間:2018.09.21〜2018.10.08
  • “ピアノの魔術師”=H ZETT Mが、やまとに登場!

    開催期間:2018.09.28
  • 伝えていきたい。子どもたちが活躍する神奈川の民俗芸能☆

    開催期間:2018.09.30
  • ブラームス、武満徹、佐藤眞…東京混声合唱団~世界の名曲をうたう~

    開催期間:2018.11.03