mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

油彩、水彩、墨絵にまで変容を遂げる画家・鈴木愛弓の作品を展覧

 

この度、フェイ アートミュージアム ヨコハマでは、「鈴木愛弓展」を開催いたします。本展は、油彩から水彩、墨絵にまで変容を遂げる鈴木愛弓氏の作品の魅力を紹介する展覧会となります。鈴木愛弓氏は多摩美術大学大学院を卒業後、2011年には損保ジャパン美術賞を受賞しました。デビュー当初より様々な人物像や時に女性をモチーフにした作品、語りかけてくる様な物語性の高い風景等独自の世界観を持つ絵画作品を多数発表し続けています。

 

鈴木愛弓展 the land
[日時]9月19日(水)〜29日(土)10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
[会場]FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
[休廊日]月曜日
[出展者]鈴木愛弓(画家)
[料金]無料
[主催]FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
[TEL]045-411-5031(FEI ART MUSEUM YOKOHAMA)
[URL]http://www.f-e-i.jp/

画廊オーナーであるFEIグループ統括理事長・深作秀春氏の「美は目と心の栄養。見える喜びと感動を皆で共有したい」という想いから、FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)は、2012年3月に横浜駅西口からほど近い場所に新設いたしました。床面積160平方メートル、天井高3.4メートルの大型ギャラリーで、うちわ展や書道展、若手作家の彫刻展等の多様な企画展開催のほか、貸ギャラリーとしてもご利用いただけます。

  • ショップ・スポット名
    FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
  • 住所
    横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
  • 電話
    045-411-5031
  • 営業時間
    10:00〜19:00 【休廊日】月曜日(最終日の終了時間は展示により、変動あり)
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 江戸時代に行われた流鏑馬の資料、使用された鞍・鐙など馬具を紹介

    開催期間:2018.06.30〜2018.09.30
  • 川崎市岡本太郎美術館に、年に一度の特別な夜がやってくる!

    開催期間:2018.08.24
  • 世界中の街角を芸術品として彩った“魅惑の映画ポスター”が集結

    開催期間:2018.06.22〜2018.09.17
  • 19世紀以降の作家たちのいきものを見つめるまなざしとは?

    開催期間:2018.07.07〜2018.09.02