mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

異なる背景を持つ2人の作家の世界を「点と穴」でつなぐ展覧会

(TOP画像)高嶋英男《空壺の鳥》

 

ギャルリー・パリにて、8月3日(金)から19日(日)まで川島弘子・高嶋英男 二人展「点と穴」を開催いたします。現代陶彫刻として国内外で注目される美術作家の高嶋英男と、ITコンテンツ企画運営、パズル作家を経て日本画、木彫による独自の制作を開始した川島弘子という、一見、異なる背景を持つ2人の作品の特徴を「点と穴」というキーワードとともに結びつけて構成しています。ぜひご覧ください。

 

点と穴
川島弘子・高嶋英男

[日時]8月3日(金)~19日(日)12:00〜19:00
※最終日は17:00まで。
[休廊日]8月5日(日)・12日(日)
[会場]ギャルリー・パリ
[料金]無料
[TEL]045-664-3917

横浜の開港当時のおもかげを残す日本大通り。旧三井物産横浜ビルは、明治44年に建てられた、 日本でいちばん古いオフィスビル。ギャルリーパリはその一階にあります。

美術の領域にとどまらず、建築、舞台美術、ファッション、ミュージックシーンで活躍するアーティストの作品などを紹介しています。併設するショップでは、国内外のデザイナーによる、ユニークなジュエリー、ファッションアイテムを販売しています。

  • ショップ・スポット名
    GALERIE PARIS(ギャルリー・パリ)
  • 住所
    横浜市中区日本大通14 旧三井物産ビル1F
  • 電話
    045-664-3917
  • 営業時間
    要問合せ 【休廊日】日曜日

このスポットの記事

関連記事

  • 19世紀以降の作家たちのいきものを見つめるまなざしとは?

    開催期間:2018.07.07〜2018.09.02
  • 船を愛したイラストレーター、柳原良平の世界が広がる!

  • 3名の作家を紹介。「新・今日の作家展」で現代美術の面白さを知る

    開催期間:2018.09.21〜2018.10.08
  • 応募資格不問! 版画公募展「FEI PRINT AWARD」入選作品展

    開催期間:2018.09.04〜2018.09.16