mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

ダンスパフォーマンス地上波第四波、中日にはDJナイトも!

 

快挙かもしれません。
2017年第三波に続いて今年2018年第四波を開催することになりました。第一波から第二波までが3年、第二波から第三波までは5年もかかっていたのです。今年は、物事の結実と新しい出発の戌年だからなのでしょうか?第一波を始めたころからヒノモトはずっと曇天の空で、今にも雨が降りだしそうな気配が続いてました。ところが今年になって、少し光明が見え隠れしている気がするのです。※2018年6月現在

この一筋の光明が、第四波が行なわれる8月には晴れ間に変わっていく頃合いに違いないとの「読み」、または「願い」がそうさせているのかもしれません。あー、お犬さま、綱吉さま、、、

さて毎度おなじみ「地上波」とは何か?から始めたいと思います。実はこれを書いている前日にとある振付家から、出演者はTVに出るの?という質問を頂きました、、ですよね、紛らわしいですよね。第一波の頃から、ちょうど「デジタル」だの「買い替え」だの「急げ」だのやかましかったじゃないですか?繋ぎ止めに。

こちとら20年前にTV捨てちまったい!地上波とはな、地べたの上で人がウェ〜〜ブになることを言うんでぃ!とおっぱじめた訳です。

今回の番組を五十音順に載せています。あ、番組と言えば起源はあれです。寄席とかでも使いますがもっと古い、能〜狂言〜能からですよ。

そして今回も3日間演るのですが、真ん中の日の公演を終えた直後にアフターDJというか、STスポットがクラブになる、DJナイト「地下波」を開催することになりました。お客さんと出演者とのアフター対話などもできるようまったり始めて、、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
DJ Ushikawaによってこの日だけSTスポットがクラブになる。
踊るもよし、座って飲むもよし、出演者と会話するもよし。
STスポット未体験ZONE!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シンタイ ヲ トレモロ す (企画 牛川紀政)

 

 

『地上波 第四波』
[日時]*受付は各日開演の30分前、開場は20分前。
8月24日(金)19:30〜
8月25日(土)17:00〜
8月26日(日)15:00
※8/25(土)はアフターイベントとして、DJナイト「地下波」開催!(地下波ゲストダンサー 細川麻実子)
[会場]STスポット
[出演]川﨑麻里子(ナカゴー)/[作・演出:太田信吾]、後藤ゆう、東島未知(COLONCH)/[音楽:武田直之]、政岡由衣子(BATIK)
[料金]一般¥2,800、25歳以下¥2,500
※8/25(土)のDJナイト「地下波」1,000円+ドリンク代(「地上波」にもご来場・ご予約の方はドリンク代のみ)
[主催]地上波、STスポット
[チケット販売]STスポット
[TEL]045-325-0411(STスポット)
[MAIL]mail@stspot.jp
[URL]http://stspot.jp/

STスポット横浜(旧:STスポット運営委員会)は、1987年11月横浜市が開設した小空間「STスポット」の運営団体として、ボランティア市民により組織されました。

 

2000年4月、STスポット横浜は理事会を組織し、2004年6月には法人格を取得、「特定非営利活動法人ST スポット横浜」(以下、NPO 法人STスポット横浜)を設立しました。STスポットの開館を機に地元の演劇活動が急速に活発化しました。以来、ダンス・音楽・映像・美術など若手アーティストの活動拠点となっています。当団体はこれらの創造活動を推進する事業展開、情報サービス提供、ネットワーク構築など有機的な広がりをもたらす取組みを行い、地元及び国内のパフォーミングアーツの底辺を広げ、多くの若い才能を輩出しています。2004年4月にはアート教育事業を設置しました。行政との協働を主軸として、子どもの健全育成・アートの普及のために、アーティストの学校への講師派遣、専門的人材の育成、プログラムの開発等、アート教育に特化した事業を展開しています。

 

市内最小ではあるものの、大きな可能性を秘めたSTスポットを、公設民営劇場の新たな運営モデルとして位置づけ、広い意味での芸術振興を担う非営利機関として活動を続けています。

  • ショップ・スポット名
    STスポット
  • 住所
    横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビルB1F
  • 電話
    045-325-0411
  • URL

関連記事

  • 長塚圭史がアメリカ現代演劇の旗手アーサー・ミラーの代表作に挑む!

    開催期間:2018.11.03〜2018.11.18
  • 孤高の超A級スナイパー『ゴルゴ13』連載50周年記念展が川崎に!

    開催期間:2018.09.22〜2018.11.30
  • フェイスペイントやバルーンアート…ワクワクイベントがいっぱい!

    開催期間:2018.08.26
  • ドヴォルザークの生涯を辿りながら、美しい旋律を堪能する一日

    開催期間:2018.09.09