mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

一口かじれば、気分はニューヨーカー!

元町のショッピングモールから代官坂を少し上がったところにある、アメリカン・スタイルのパン屋さん。店内で目を引くのは、真っ白な壁に開けられた大きな窓。縁がライトアップされているので、ここから厨房をのぞくと、パンを焼く様子が海外ドラマか映画のようにカッコよく見える。
バケットからデニッシュ、惣菜パンまで、とにかく種類が豊富。パンによって複数の小麦粉を使い分けるなど、主役であるパンへの愛情も忘れない。


いつものメロンパンも、キュートなキャラクターに変身! おいしさももちろんだけど、食べる前からニッコリしてしまうセンスの良さに脱帽。


「ブラフブレッド」(1.5斤530円)は、厚めに切って軽くトーストするのがおすすめ。シンプルな味わいは、ハムやチーズ、野菜などを挟んでサンドイッチにも。


ニンジン感たっぷりのケーキに、甘さ控えめのクリームチーズのアイシングをほどこしたキャロットケーキ(410円※2円/1g カットによって値段が変わります)。これをテイクアウトして、すぐ近くの港の見える丘公園でかじったら気分だけでもニューヨーカーになれそう。


ブルーの扉が目印。スタイリッシュな店構えは、ブティックかおしゃれな雑貨屋さんのよう。5年目に入り、元町の街並みにもすっかり馴染んでいる。