mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

辛くないけど、スパイスしっかり 揚げたてに遭遇したら迷わずGETを!

1969年に横浜・元町にオープンし、洗練された赤いパッケージと店構えでおなじみのポンパドウル。「焼きたてパンのおいしさ」にこだわり、全国80店舗すべてで「一店舗一工房制」を採用。仕込みから焼成まで一貫して行うストレート法により、焼きたての状態でパンを店舗に並べる。


実際に工房での作業の様子を見せていただいたが、とにかく驚いたのがスピード!まるで機械のような正確さと早さでパンを成形し、天板に並べ、窯へと入れていく。言ってみればパン生地は常に発酵を続ける生き物で、ゆっくり作業をしていると「作り始め」と「作り終わり」のパンに発酵の差がついてしまうのだとか。それを防いで品質を均一にするため、工房のパン職人さんはリズミカルに作業をしていく。


そして焼きあがったパンは、すぐに店頭へ。フランスパンは焼きたて1時間が特においしいということで、1日に6〜10回も焼き上げ時間があるという。また、店舗内に工房があることで、お客さんが多く来る時間に合わせて焼き上げることができ、お昼時にはサンドウィッチなどの惣菜パンも多数並ぶ。

そのポンパドウルで売れ筋No.1が「塩パンロール」¥129

サクッとした歯触りと、中身のしっとり感が絶妙にマッチ。ゲランドの塩がトッピングされており、塩味が程よく効いている。

N0.2が「チーズバタール」¥626

創業当時からのロングセラー。大きめの角切りチーズがゴロゴロと入っている。自宅でスライスするのが大変という方のために、店頭で好みの厚さにスライスしてくれるサービスも。

そして、根強いファンが多いのがNo.3「横須賀海軍カレーパン」¥216

スパイスはしっかり、でも辛さは控えめなのでお子さんでも安心して食べられそう。揚げたてのおいしさは言うまでもなし!遭遇したら、迷わずGETを!

ポンパドウル

1969年横浜・元町で創業したベーカリー、ポンパドウル。店舗に併設したパン工房から焼きあがる焼きたてのパンをカフェコーナーでどうぞ。毎月12日は新作パンも登場!

  • ショップ・スポット名
    ポンパドウル
    施設の情報を見る >
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-2

    みなとみらい東急スクエア ④ 1F
  • 電話
    045-682-2868
  • 営業時間
    9:00〜20:00
  • 喫煙
    全席禁煙
  • 平均利用額
    (カフェ)¥900 (販売)¥700
  • 総座数
    16席
  • 席種
    カウンター(6席)
  • テイクアウト/お弁当
  • URL

マップ

オススメ!掲載記事

同じ施設のお店・スポット

  • 15MOMU
    [みなとみらい東急スクエア STATION CORE B1F]

  • MANO garment complex
    [みなとみらい東急スクエア ① 3F]

  • ZARA
    [みなとみらい東急スクエア ① 1F]

  • Thingsly
    [みなとみらい東急スクエア ② 1F]

関連記事

  • 人気中国料理店の“あの味”を、そのままパーティのテーブルへ

  • 沖縄ならではのフレーバーを満喫。ポップカラーで元気に!

  • 手作りにこだわった ハワイ島ヒロ生まれの アイスクリーム

  • 創業は昭和21年。大阪スタイルのお好み焼元祖と言われる老舗