mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

毎日食べるなら、英国風食パンがいちばん!

「TOAST」という店名からもわかるように、イチオシは英国生まれの食パン。ただし、一言で「食パン」といっても、基本の「ブルマン」から「ジャーマンオニオン」「ヴァージンオリーブ」「チェダーチーズとドライトマト」「くるみ」「3種のレーズン」「いちじく」、新顔の「黒オリーブ入り」まで、実に8種類がラインナップ! 一般的なサイズと比べて小ぶりなので、1斤買ってもすぐに食べきれるのも◎。
ご主人は「日本人には英国生まれの食パンがいちばん馴染んでいるから」とサラッと言うけれど、ジャージ牛の生クリームと北海道バターを使ったベーシックな「ブルマン」(1斤324円)を一口食べただけでも、その愛情の深さが伝わってくる。しっとりとした食感とやさしい甘さは、普段食べている食パンとは別世界のもの。
店内は、パン屋には珍しいオープンキッチン。話を聞いている間もご主人はせっせと生地をこね、オーブンからは次々とパンが焼き上がってくる。惣菜パンやサンドイッチ、マドレーヌなどの菓子類も充実しているので、つい買いすぎてしまいそう。


JR石川町駅からバスで5分。本牧にほど近い商店街にあるパン屋さんは、赤レンガと真っ白な英国風の店構えが目印。「英国のパン屋さんって、こんな感じ?」と、勝手にロンドン気分に浸ってしまう。


7種類の食パンを1枚ずつセットした「アソート」(496円)。新作の「黒オリーブ入り」(1/2斤228円)は入っていないので、ぜひ店頭で!


なめらかタイプとふんわりタイプ、2つのカスタードクリームが味わえる「2種のカスタード入りクリームパン」(276円)。朝食を買いに行ったついでといいながら、つい買いすぎてしまう至福のお店だ。

トースト ネイバーフッド ベイカリー

kaorisのオーナーが手がける、トースト用のパン専門店。

イギリスやフランスのレシピで作るパンの数々はどれも素朴で真摯な味わい。

  • ショップ・スポット名
    トースト ネイバーフッド ベイカリー
  • 住所
    神奈川県横浜市中区本郷町1-25
  • 電話
    045-263-8264
  • 営業時間
    8:00〜17:00 水休
  • 駐車場
  • 喫煙
    不可
  • 予約
  • サービス料・チャージ
  • 平均利用額
    〜1,000円
  • 個室
  • 総座数
  • ペット
    不可
  • テイクアウト/お弁当
  • お子様メニュー
  • ドリンク
  • コース料理
  • 貸切
    不可
  • URL

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • short Trip 次の旅に出る前に。

  • 駅直結のこの場所なら、電車に乗るギリギリまで飲める?!

  • 美術鑑賞後、感想はテーブルを囲んで

  • 「いつもシアワセ!」を連発してくれる吉運の塊のようなおじいちゃん!!