mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

美しい柄に魅了される! インドネシアの染織から暮らしを知ろう

 

赤道のエメラルドと呼ばれるインドネシアは、17,000あまりの大小の島々からなる世界最大の島国であり、350以上の民族が暮らす多民族国家でもあります。本展は、インドネシア共和国との国交樹立60周年に合わせ、40年以上にわたって染織研究を続けてこられた渡辺万知子氏の貴重な染織コレクション約120点を中心にインドネシアの島々特有の彩りに満ちた暮らしを紹介します。

 

企画展「彩りの島々インドネシアー魅せる染織と人々の暮らし」
[日時]7月14日(土)〜9月24日(月・祝)10:00〜17:00(最終入場16:30)
[会場]あーすぷらざ 3F企画展示室
[休館日]月曜日(祝日を除く)
[料金]無料
[主催]神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会)
[TEL]045-896-2121(あーすぷらざ)

 

体験型展示『あそんで知ろう! インドネシア』同時開催
インドネシアの遊びや楽器が大集合! 竹の楽器アンクルン、竹のこま、対戦して楽しいマンカラなど、遊びながらインドネシアのことを学べるコーナー。民族衣装体験もあります♪

あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)は「こどもの豊かな感性の育成」、「地球市民意識の醸成」、「国際活動の支援」という3つの目的を持つ施設。

国際理解や平和、環境など世界とのつながりをテーマにした大きな企画展や、映画上映、ワークショップ、校外学習、外国人のための教育・法律相談なども行っています。

5F常設展示室は世界の国々の生活道具、 衣装、楽器などを展示した「こどもの国際理解展示室」、戦争、紛争、難民問題に関する資料を展示した「国際平和展示室」、
こどもたちが五感をつかって遊べる「こどもファンタジー展示室」で構成。2Fには、国際理解、国際協力活動などに関する図書、ビデオがそろった映像ライブラリーや情報フォーラムもあります。

  • ショップ・スポット名
    あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)
  • 住所
    横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1
  • 電話
    045-896-2121
  • 営業時間
    【有料施設】(観覧施設)9:00〜17:00、(貸出施設)9:00〜22:00 【無料施設】(ラウンジ)9:00〜20:00、(情報フォーラム)9:00〜20:00※土・日・祝は17:00まで、(映像ライブラリー)9:00〜17:00 【その他】(レストラン)11:00〜18:30※月曜は17:00まで、(カフェ)11:30〜16:30、(プラザショップ)10:00〜17:00 【休館日】(常設展示室・情報フォーラム・映像ライブラリー、プラザショップ)月曜日、(レストラン)月1回月曜日、(カフェ)日・月曜日、(全施設)年末年始
  • 駐車場
    6:30〜24:00 (普通車)90台、(大型車)10台

このスポットの記事

関連記事

  • 官能的にドラマティックに表現、甘いだけの恋なんて♡

    開催期間:2018.09.01〜2018.09.02
  • 朗読コンサート。語りと音楽を通して、石井桃子の世界を楽しむ

    開催期間:2018.09.22
  • ピアノとパントマイム、二人の芸術家が出逢う

    開催期間:2018.09.07
  • いま注目の若手ヴァイオリニスト、郷古廉が挑むブラームス

    開催期間:2018.11.21