mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

暖かみのある色味とココットで“ぬくもる冬のやさしい時間”を表現

暖冬と言われていた今冬も、先日初雪に見舞われ
いよいよ冬らしい季節になってきましたね。

そんな季節にお届けする最新号『mirea(vol.56)』は
“ぬくもる冬のやさしい時間”と題し、
春を迎えるまでに是非お召し上がり頂きたい
ぽかぽかの鍋料理や身体を温めるメニュー、
ひと休みにぴったりなホットドリンクなど
みなとみらいエリアのグルメ情報をはじめ、
食卓で活躍するテーブル雑貨、
ご自宅でお楽しみ頂けるおすすめのお飲物商品など
冬のおうち時間を過ごすお供にぴったりな
様々な商品情報をお届けします。

また、インテリア・雑貨、ショップスタッフおすすめのインテリアコーディネートなど
春に新生活を迎える方にぴったりなインテリア特集もご用意。

今回も編集部のおすすめ情報をたくさん詰め込んだmirea。
どんな表紙にしよう…いつものように編集部メンバーで
表紙案の意見交換をしながら制作を進めてきました。

表紙撮影前日から、
スタイリストが毛糸をひとつひとつ手作業で丸くしていきます。

デザイナーは前日夜から準備した具材の盛り付けを。

実際のスープを使っているのですが
具材が沈んでしまわないように、ひと工夫加えています。

いくらのつや感もしっかり収めるために、
盛り付けは撮影直前に!

なかなかしっくりこない毛糸の位置を整え…

出来上がった表紙がこちらです!

ココットに色んな食材を詰めこんで、毛糸や背景色で暖かみを表現。
まさに“ぬくもる冬のやさしい時間”にぴったりな表紙が出来上がりました。

是非お手に取ってご覧ください♪

関連記事

  • 30年以上の歴史を誇る若手ピアニストの登竜門!

    開催期間:2017.11.03
  • お馬さんがいっぱい!横浜の歴史とともにある馬車道をぶらり!

  • 海の音、風の匂い、太陽の光を歌にのせて 聞く人の心に染みわたるオーガニックボイス

  • ちんちん電車が走っていた 昭和の横浜を見て、触れて、体験!