mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

劇団「鴎座」が新作を引っさげ横浜・若葉町ウォーフにやってくる!

 

鴎座 Theatre Company KAMOME-ZA

鴎座から、新作のお知らせです。作品はエマニュエル・ダルレ作、石井惠訳の『火曜日はスーパーヘ』。日本ではまだまだ上演の機会の少ないダルレですが、1980年代からあたらしい劇作家支援の活動を継続しているパリのテアトル・ウヴェールが生んだ、現代フランスを代表する劇作家のひとりです。常に他者からの視線を意識せざるを得ない日々を送るマリ=ピエール(旧名ジャン=ピエール)のひとり語りを、これまで独自の演劇活動を着実に継続してきたベテラン俳優龍昇と組んで舞台化します。

会場は、昨年六月に龍ほか四人の仲間たちとオープンした横浜下町の「若葉町ウォーフ」。theaterイワト以来、久しぶりの常打ち小屋を得た「鴎座」の新レパートリーに、是非、ご期待ください。ご来場をこころからお待ちしています。

ーーーーーー 佐藤信(演出)

 

エマニュエル・ダルレ作 佐藤信 演出
『火曜日はスーパーへ』
Emmanuel Darley “Le Mardi à Monoprix”
[日時]6月29日(金)19:30〜、6月30日(土)・7月1日(日)15:00〜、7月2日(月)14:00〜(開場は開演の30分前)
[会場]若葉町ウォーフ
[演出]佐藤信
[出演]龍昇
[料金]前売¥3,500、当日¥4,000、学生¥2,500
[チケット販売]予約はこちらから
[TEL]045-315-6025(若葉町ウォーフ)
[MAIL]info@wharf.site

 

横浜の下町、若葉町。伊勢佐木通りとなり、大岡川のほとり、ここは越境者のための〈波止場〉です。昭和の風情を残す築50年のビル、その役目を終えてひっそりと町の歴史を物語るビルを再生。“宿は宿だけではつまらない”、“スタジオはスタジオだけではつまらない”、“劇場は劇場だけではつまらない”…そんな思いから、

 

宿のある劇場
劇場のあるスタジオ
スタジオのある宿

 

として2017年に誕生した芸術施設です。劇場、スタジオはもちろん、誰でも利用できる宿泊施設も備えています。

  • ショップ・スポット名
    若葉町ウォーフ
  • 住所
    神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1
  • 電話
    045-315-6025
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • この夏の自由研究にお役立ち! 宇宙劇場に新プログラム登場!!

    開催期間:2018/07/28〜2018.08.12
  • おおきなかぶ、100万回生きたねこ…を音楽・映像・お話で♪

    開催期間:2018/08/11〜2018.08.11
  • 気軽に、だけど本格的! たった100円でオルガン音楽が聴ける!!

    開催期間:2018/10/10〜2018.10.10
  • 東京交響楽団、時代の寵児となったウルバンスキと約3年ぶりの共演!

    開催期間:2019/03/23〜2019.03.23