mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

より手軽に、よりエコに!おなじみのカップヌードルが進化した☆

カップヌードルがよりエコに進化していた……!今回、ご紹介するのは、カップヌードルミュージアム 横浜のショップで販売されている「フタ付きマグカップ」¥250。このマグカップの中にリフィルの麺(¥150)とお湯を入れ、フタをして3分待つだけでおなじみのカップヌードルが完成する。マグカップはもちろん洗って何回でも使用OK。ゴミを減らせて、環境に優しい!ちなみに「お湯を沸かすのが面倒」という方は、水を入れてレンジへ。5分ほどで熱々のカップヌードルが出来上がる。
※レンジで調理する際はフタはしないでください。



現在販売中のリフィルは全7種類。カップヌードル・シーフード・チリトマト・カレーのほか、どん兵衛シリーズのそば・うどん・チキンラーメンもそろっている。リフィル内に粉末スープも入っているので、調理する時はカップにポンと入れるだけ。本当に手軽にできるから、小腹が空いた時や夜食にもぴったり。買い置きしてもかさばらないサイズもウレシイところだ。


また、とってもかわいいチキンラーメンのキャラクターのひよこちゃんエコバッグがついたセット売り¥1,300も人気。ひよこちゃんエコバッグが店頭で手に入るのは、カップヌードルミュージアム 横浜と大阪府池田市にあるインスタントラーメン発明記念館だけというから、ますます見逃せない!

カップヌードルミュージアム 横浜(安藤百福発明記念館)

ここは、子どもたちひとりひとりの中にある創造力や探究心の芽を吹かせ、豊かに育てるための体験型ミュージアム。世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発明し、世界の食文化を革新した日清食品創業者・安藤百福の「クリエイティブシンキング=創造的思考」を数々の展示を通じて体感することが出来ます。見て、さわって、遊んで、食べて、楽しみながら発明・発見のヒントを学び取り、自分だけのクリエイティブシンキングを見つけてください。

  • ショップ・スポット名
    カップヌードルミュージアム 横浜(安藤百福発明記念館)
  • 住所
    横浜市中区新港2-3-4
  • 電話
    045-345-0918
  • 営業時間
    10:00 〜 18:00 (入館は17:00まで) ※休館日:火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
  • URL

マップ

関連記事

  • きのことホタテのアヒージョ 〜きのこの季節 2〜

  • ピクニックにぴったりのお弁当【vol.46】

  • ジューシーないちごとあんこの絶妙なハーモニー。定番だから外せない!

  • 大人の“和”カフェで 一度は食べたい 黄金に輝く卵かけ御飯