mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

角にそびえるジャックの塔(横浜市開港記念会館)

横浜ではおなじみ横浜三塔の1つである横浜市開港記念会館(通称ジャックの塔)。
みなとみらい線の日本大通り駅1番出口を出るとそこにそびえ立っています。
1917年(大正6年)に完成し改修され現在に至ります。
高さは36Mと10階建てビルと同じくらいです。
現在は横浜市中区公会堂としても使われています。
限定期間ですが色々な色にライトアップもされます。
横浜ならでの歴史的建物です、ぜひ気にして通ってください。

横浜市開港記念会館(ジャック)の夜景

赤レンガの時計塔とドーム屋根がムーディーに光る「横浜市開港記念会館」。毎日、日没後〜22時までライトアップ

マップ

関連記事

  • 夜景を見渡すには、シースルーゴンドラ!眼下に広がるナイトビューを満喫

  • ディナークルーズで海へ。みなとみらいの煌めきが海上に浮かび上がる!

  • ドキドキが増す! シースルーゴンドラで横浜を一望

  • みなとみらいを撮るならここで